Cellularを使用)サービスです。一部の人にこれがなぜ注目されているかといえば「世界210以上の国や地域で通話やデータをまるで本邦にいるときと同じ感覚で利用できる」という特徴があるからです。, また国から国へと移動してもその先でも特別な操作や設定を必要とせずアメリカと同じようにスマートフォンを利用できます(もちろん210の国や地域に限りますが)。, アメリカのサービスであることから、SIMを入手するのがこれまで難しかったのですが、米Amazonが海外発送も可能な形でSIMを取り扱うようになったため(これまではbestbuyとtargetのみ)、その問題は解決されつつあります。, Add this to your cart.⁰⁰It’s easier than ever to switch over to Google Fi with SIM cards available on @amazon.https://t.co/uzQU7gHzJ3 pic.twitter.com/Ctrh57ldwk, 1.特に安いわけではない。アメリカのMVNOなのです(その意味ではMNOよりは安い)が本邦のものと比べてみると取り立てて安いというわけではありません。電話料金はいいとして(条件によっては着信にも料金がかかります)基本料金が月20ドル、データ使用料は1ギガ当たり約1000円です。6ギガに達するとそれ以上は料金の加算がなく15ギガまでは通信制限がなく使えます。それ以降は256kbpsに制限されます。, 去年の終わりごろに月70ドルの「無制限プラン」も登場しましたが、実際は22ギガまでで、それ以降は速度制限というそれは無制限といっていいのかという無制限です。, アメリカのMVNOから販売されるものとしてはお求めやすい(アメリカの携帯電話料金は安くはない)のですが、ヨーロッパあるいはアジア方面の海外ローミングSIMと比べるとかなり高いといえます。, またGoogle Fiは使い切りではなく継続使用がデフォルトですから、何らかの理由でGoogle Fiを維持しておきたいと思ったのなら毎月基本料を支払う必要があります(ただし1年間のうち3か月間は休止することができその間は料金が発生しない)。一年に1回程度の短期間海外旅行しかしないのであれば割高です。, 一年中世界を飛び回るという人にとってはとても役だつものですが、本邦の普段使いとするとなるとなかなか難しい値段です。, 2.そもそも開始(アクティベート)すらできないこともあるGoogle Fiの規約にはこのような文言があります。, 訳すると「本サービスは米国居住者のみに提供されます。本サービスは主に米国で使用する必要があり、国際的な使用を目的とするものではありません。さらに、サービスは主にネットワーク内で使用するように設計されています。」となり、Googleが使用を認めるのは米国居住者に限っているという前提があります。もっとも「米国居住」というのはそれほど厳密に判断されるわけではなく「一時居留(つまり旅行中)」でも認められることがあります。, さらに問題となるのがGoogle Fiの設定においてアメリカの住所が必要という点です。アメリカに旅行しているのであれば宿泊先のホテル住所でもよさそうなのですが、まったくその予定もないとなればお手上げです。ダメもとで「ここのホテルは泊まる予定」として登録するという手もありますが……, とはいっても規定は規定ですから、本邦在住者が使用を認められるかどうかは非常に不透明だといえます。, 3.突然サービスを停止させられることがあるこれはGoogle Fi関連の掲示板などで最近よく見かけるようになった話題なのですがそれは「アメリカ在住でたまに海外旅行するだけなのに突然サービスが停止(あるいは強制退会)になってしまった」というもの。, わたしが見た限り、そのような状況になってしまったら再開する見込みはほとんどないようです。サービス停止の際には通知が来てそれに関する問い合わせもできるようですが「規定違反で停止しました」だけで具体的な理由は述べられず、ユーザー側では何をどうすれば再開できるのかわからないまま使えない状況が続くという様子が見られます。, 前項の規約でもある通り、このサービスはアメリカ国内で使用することを想定しており、長期間の海外での使用は認められていません。アメリカ国外にあたる本邦で長期にわたって使うとするならば、この規約をもとに解約されても文句は言えないことになります。ほんならなんで210の国や地域に対応してるんですか! と言いたいですがどうしようもありません。, 4.フルサービスを利用するためには専用端末が必要基本的な「通話とデータとSMS(RCS)」の利用については以下の条件で使えるとしています(ちなみにSMSはどこで発信してもどこで受けても無料です)。, 訳すると「Androidモデルは少なくともAndroid 7.0を実行し、LTEバンド2および4を備えている必要があります。すべてのiOSモデルはiOS 11以降を実行する必要があります。」となっています。, ただ、これ以外のサービスを利用するためには「Designed for Fi models」と呼ばれるGoogle Fiが認めた専用端末が必要です。それ以外の端末ですと使えない機能としてはFi VPNやWi-Ficallingなどが挙げられます。以下のページでどの端末が「Designed for Fi models」なのかが記されています。, 回線がアメリカのものになるので、スマートフォンのアプリで国判定が厳しいものだと使えないものがある。今のところLINE Pay、au PAY、d払いは使えています。, あと地味に困るのが電話番号がアメリカのものであるということ。あたりまえなんですけど。自分からかけるのならまだしも相手からかけてもらうと国際通話になってしまうので。, ゆるい海外旅行系ライター。最近は海外SIMと海外で使えるスマートフォンの解説に命を燃やしています。グローバルSIMとGoogle Fiに関するお仕事募集中です。, 【申請してみました】今の経済的窮状をしのぐために使える制度は「住居確保給付金」と「緊急小口資金・総合支援資金」です。. 現地時間5月18日に、iOS版Google Fiアプリがバージョン2.5にアップデートされましたが、リリースノートには「一部のiPhoneデバイスでeSIMをアクティベートできるようになりました」と記載されていま … 日本では格安携帯電話会社がたくさんありますが、アメリカでも最近たくさん増えてきました! TAEKOも先日Verizon Wirelessから、Googleが出している「Project Fi」に乗り換えたところです^^ 使い心地をリポートしてみたいと思います! The Deco app allows you to quickly and easily install and manage your Deco Whole Home Mesh Wi-Fi System. ブログを報告する, GoogleVoice電話番号とアメリカ電話番号取得で沼にはまる(その4)-T-MobileのSIMを使えるようにする・暫定報告, GoogleVoice電話番号とアメリカ電話番号取得で沼にはまる(その4)-T-MobileのSIM…, GoogleVoice電話番号とアメリカ電話番号取得で沼にはまる(その3)-Google Fi(旧P…, GoogleVoice電話番号とアメリカ電話番号取得で沼にはまる(その2)-Wi-Fi callin…, http://hantyo.hateblo.jp/entry/2018/06/09/131911, Google Fiのための専用端末のリストに「Motorola Moto G7」追加.